派遣留学生からのレポート

インドネシア・インドネシア大学a

最終更新日:2016年6月 6日
法経学部経済学科
インドネシア大学

派遣留学プログラム月間報告書
(報告期間:2016/5/1 ~ 5/31)

コチラ(pdf)

派遣留学プログラム月間報告書
(報告期間:2016/4/1 ~ 4/30)

コチラ(pdf)

派遣留学プログラム月間報告書
(報告期間:2016/3/1 ~ 3/31)

コチラ(pdf)

派遣留学プログラム月間報告書
(報告期間:2015/2/1 ~2/29)

コチラ(pdf)

派遣留学プログラム月間報告書
(報告期間:2015/1/1 ~1/31)

コチラ(pdf)

派遣留学プログラム月間報告書
(報告期間:2015/12/1 ~12/31)

コチラ(pdf)

派遣留学プログラム月間報告書
(報告期間:2015/11/1 ~11/30)

コチラ(pdf)

派遣留学プログラム月間報告書
(報告期間:2015/10/1 ~10/31)

コチラ(pdf)

派遣留学プログラム月間報告書
(報告期間:2015/9/1 ~9/30)

コチラ(pdf)


派遣留学プログラム月間報告書

(報告期間:2015/8/14 ~8/31)

1. 勉学の状況

今月は授業の登録がありました。今のところ、履修する予定の授業は、Development Economics, Economics of poverty, Islamic economics and finance, Industrial Economics, Bahasa Indonesiaの5つの予定です。特に、Bahasa Indonesiaはインドネシア語を勉強する授業で、今年から留学生向けに開講されるようになった授業です。日常生活では、インドネシア語が不可欠なので、授業を通じて、インドネシア語の勉強をしていきたいです。一応、他学部の授業も履修可能らしいのですが、すべて経済学部の授業を取ることにしました。

2. 生活の状況

今月は、授業が始まるまで2週間と少し期間があったので、生活に慣れることを意識しました。日本との大きな違いは、食べ物や交通機関がかなり安いということと、インターネットなどの接続がかなり悪いということです。タクシーは、日本の10分の1位の値段なので、交通手段としてタクシーはよく使います。また、近所のモールに行く際には、乗り合いのバスを使って移動します。今住んでいるところからジャカルタへは、電車を使って1時間弱ほどで行けるので、便利です。ずっと実家暮らしだったので、インドネシアに来てから食事も栄養バランスを考えず、好きなものばかり食べていたため、体調を崩してしまいました。健康に配慮しなければならないと痛感しました。ありがたいことに、仲のいい韓国人の友人が、風邪をひいた時に食べる韓国料理をわざわざ作ってくれたりして、体調はかなり回復しました。いろいろな人に支えられているのだと実感しました。友人の中には、サプリメントを持って来たり、ジムに通うなどして自己管理をしている人もいて、意識の高さに驚かされました。来月から授業が始まるので、それに向けて、準備をしていきたいと思います。


派遣留学生からのレポート

タグクラウド

予約フォーム

留学中の安全と危機管理

協定校情報

お知らせ・リンク集

Japanese Studies and Global Study Progam

skipwiseが君の未来を変える!

タグクラウド

↑見出しをタップするとタグクラウド一覧が開きます。

予約フォーム

留学中の安全と危機管理

協定校情報

お知らせ・リンク集

Japanese Studies and Global Study Progam

留学生課(海外留学相談)
総合学生支援センター2階

資料等閲覧 9:00~17:00
留学相談 10:00~16:00
TEL : 043-290-2190
E-mail :
kaigai-ryugaku@office.chiba-u.jp
PAGE TOP