派遣留学とは

派遣留学とは

千葉大学では、257(2017.6.19現在)の海外の大学等との間に学生交流協定を締結し、協定校からの学生を本学に受け入れると同時に、本学の学生も協定校に派遣しています。千葉大学海外派遣留学プログラムは、協定校へ交換留学生として学生を派遣するプログラムです。

プログラム概要

  1. 派遣留学生は、学内選考を経て推薦されます。
  2. 留学期間は卒業に必要な在学期間として認められます。
  3. 千葉大学へ授業料を納入しますが、留学先の授業料は免除されます。
  4. 交換留学の期間は1年以内。留学先が認めれば学期単位の留学も可能です。
  5. 留学先の大学で修得した単位は、千葉大学開講科目として単位認定を申請できます。
  6. 選考試験の成績優秀者には、各種奨学金の推薦または、留学助成金が給付される場合があります。

その他の海外留学

1.グローバル・フィールド・ワーク(スキップワイズ短期留学プログラム・BOOT)
海外ビギナーズを対象としたプログラムです。アジアのトップ大学を派遣先として、夏季および春季休業中に2週間程度の期間で実施します。コミュニケーションベースの英語学習に加え、現地文化・言語の学習および歴史遺産等へのフィールドトリップを行います。
派遣先:韓国、インドネシア、タイ、台湾
BOOT概要(pdf)
詳しくはこちら http://skipwise-chiba-u.jp/course/specialty/
2.海外語学研修プログラム
協定校やその他の大学で語学の習得を主目的とした短期間研修を行うプログラムです。詳しくは千葉大学普遍教育 英語・初修外国語HPを参照してください。
3.グローバル・スタディ・プログラム
千葉大学と海外の協定大学が連携し、夏季休業中および春季休業中を利用して実施する短期集中型プログラムです。千葉大学または海外の協定大学を会場として、2週間程度の期間で実施されます。グローバル・スタディ・プログラムは協定校の学生との協働学習に焦点を当てており、英語を媒介言語としながら、特定の課題に関して学術的な講義を受け、フィールドリサーチをし、問題の発見や解決策の提案をワークショップ形式で行います。
海外の学生と協働して学ぶことで、文化的背景の異なる人々への感受性や異文化への対応力だけでなく異文化間コミュニケーションへの積極的態度が養われます。
詳しくはこちら:https://cie.chiba-u.ac.jp/liberal_arts/
4.グローバルインターンシップ/グローバルボランティア
グローバルインターンシップおよびグローバルボランティアの授業科目には、海外で実施されるプログラムもあります。
グローバルインターンシップの海外プログラムには、海外協定校での2~4週間程度の研修(言語、文化、歴史等)の後に、海外の企業やNPO法人、公的機関において2週間程度の実地体験を行うもの等があります。
グローバルボランティアの海外プログラムには、NPO法人や施設、フィールドにおいて環境保護や貧困地域の子供支援など2週間程度の活動を行うもの等があります。
詳しくはこちら http://skipwise-chiba-u.jp/course/requirement/
5.文化体験プログラム等
協定校が主催する語学学習や異文化体験が盛り込まれた短期プログラムです。
詳しくはこちら
6.協定校以外の教育機関への留学
千葉大学を介さずに、学生自身で留学先を決定し、手続き等を行う留学です。長期休暇期間以外に留学をする場合には、学籍上休学となります。休学期間は卒業に必要な在学期間には含まれません。また、休学のための手続きが必要です。
※所属学部、研究科等によっては、海外派遣留学プログラムと同様に、留学期間が卒業に必要な在学期間として認められ、留学先大学で修得した単位も千葉大学開講科目の単位として申請できる場合もあります。詳細については、関係部署に照会してください。

留学相談

国際教育センターでは、海外留学ガイダンス等を通じて、海外留学をめざす学生をサポートしています。センター1階の海外留学支援室においては、留学に関する資料の閲覧や、海外留学コーディネーターとの相談ができます。留学について考えるようになったら、お気軽に海外留学支援室にお立ち寄りください。

海外留学支援室スタッフ紹介ページ

skipwiseが君の未来を変える!

海外留学支援室(海外留学相談)
国際教育センター1階

資料等閲覧 9:00~17:00
留学相談 10:00~16:00
TEL : 043-290-2190
E-mail :
kaigai-ryugaku@office.chiba-u.jp
PAGE TOP