千葉大学短期交換留学プログラム

日本語研修コース等

日本語研修コース

(a)ねらい

国際教育センターでは、日本語予備教育が必要と判断された大使館推薦国費研究学生および教員研修留学生を対象とした日本語研修コースを開設しています。毎年、4月と10月に開講し、半年間国際教育センターに所属して日本語を学習します。

(b)受入条件

日本語予備教育が必要と判断された大使館推薦国費研究学生および教員研修留学生。

(c)定員

10名程度

(d)授業内容

プレースメントテストの結果に応じて、国際教育センターで開講している日本語コース(初級・中級)の科目等の中から、週7コマ以上の授業を受講します。また、日本の文化を体験したり、日本人の行動や考え方を学んだりする授業も開講します。日本人家庭へのホーム・ビジット(日帰り)、ホーム・ステイ(1泊2日)のプログラムにも参加します。

(e)修了要件

コーディネーターが定めた授業を受講し、所定の成績を修めた者に対して、修了証書を授与します。

日韓共同理工系学部留学生事業 予備教育課程

(a)ねらい

「日韓共同理工系学部留学生事業」は、毎年、韓国で選抜された留学生を日本の国立大学の理工系学部に受け入れる事業です。2000年度に始まったこの事業において、千葉大学では毎年2名~5名を受け入れてきており、国際教育センターが予備教育課程を担当しています。予備教育課程では、学生が学部で教育を受けるのに必要な日本語能力と専門科目の学力の養成を行っています。

(b)受入条件

韓国での選抜試験に合格し、千葉大学への入学が許可され、さらに韓国での半年間の入学前予備教育を修了した学生がこの課程で学ぶことができます。

(c)定員

5名程度

(d)授業内容
1.日本語
プレースメントテストの結果に応じて、国際教育センターで開講している日本語コースの中級の科目の中から週6コマ受講します。
2.専門日本語
「物理」「化学」「生物」の授業を開講しています。韓国語で理解している内容を日本語で理解し、表現できるようになることを目的としています。
3.専門科目
「英語」「数学」「物理」「化学」「生物」の5科目の授業を開講しています。
4.その他
日本の文化を体験したり、日本人の行動や考え方を学んだりする授業も開講します。日本人家庭へのホーム・ビジット(日帰り)、ホーム・ステイ(1泊2日)のプログラムにも参加します。
(e)修了要件

コーディネーターが定めた授業を受講し、所定の成績を修めた者に対して、修了証書を授与します。

千葉大学校友会 海外部門

日本語受講登録システム

学部日本語・日本事情科目の取り方

skipwiseが君の未来を変える!

/

千葉大学国際教育センター

〒263-8522
千葉市稲毛区弥生町1-33
TEL 043-290-2197
( 千葉大学留学生課
 国際教育センター担当 )
PAGE TOP