アーカイブ

2014年6月 アーカイブ

日本事情1 6月25日授業について

日本事情1受講のみなさん

先週の授業で伝えましたように、25日の授業は休講にします。

7月2日の授業では、18日の授業で説明をした歌舞伎のプリントを持ってきてください。
新しく配布するペーパーはありません。

2014年度後期に来日するJ-PAC生のチューター募集のお知らせ(応募は締め切りました)

今年10月にJ-PAC(Japan Program at Chiba)に受入れる短期留学生のチューターとなってくれる千葉大学生を募集します。希望者は、以下の募集要項をよく読んだ上でこちらから申し込んでください。

J-PACチューター募集要項
■応募締め切り: 7月10日(木)
■J-PACについての詳しい説明はこちらをご覧ください。

問い合わせ: 国際教育センター 吉野(ayoshino@faculty.chiba-u.jp)

日本事情1 6月11日提出の課題について

日本事情1の受講生のみなさん

授業の最後で説明しましたが、6月11日の授業でのグループワークを行うための資料となるペーパーを作成してください。

(課題)
「日本語と英語での落語の演じ方の違いについて、具体的な描写に基づいて自分なりに説明してください。」
というペーパーを書いてください。これに基づいてグループワークをしてもらいます。
必ず印刷(あるいは手書きで書いたもの)を持参してきてください。


形式はA4判1枚にまとめてください。
またペーパーの上部には授業の日付、学生証番号、名前を必ず書いてください。

7月7日 バス見学ツアー(首都圏外郭放水路およびビール工場)参加者募集

 千葉大学国際教育センターは、三井ボランティアネットワーク事業団との共同で、バスによる見学ツアーを企画します。興味ある人は、ぜひご参加ください。

                  
実施日: 2014年 7月 7日(月)
集 合: あさ7:45 千葉大学国際教育センター前
         貸し切りバスでの見学です。
見学場所:①「首都圏外郭放水路」 (埼玉県) 
見学場所:②「アサヒビール茨城工場」(茨城県)
帰着予定: 午後5時ごろ  千葉大学正門前  解散

募集人数: 留学生 30名(6月20日(金)締め切り。先着順で、締め切ります)   
参加費: 1000円
 (申し込み時に支払うこと。おつりが要らないようにしてください。
学部名、年齢、性別、国籍などの情報も必要です)

昼食(弁当)は自分で持参ください。また、ヒールの低い靴を着用してください。

申し込み先: 千葉大学留学生課 ISD   isd@office.chiba-u.jp
注:①「首都圏外郭放水路」は、地域の洪水防止のために造られた世界最大級の施設です(俗称として「地下神殿」などと呼ばれることもある場所です)。大雨などで溢れそうになった中小河川の水を、地下トンネルを通じて、江戸川に流し、街を洪水から守ります。

 ② 見学先では、すべて日本語のみの説明ですので、ご注意ください。

こちらも募集ビラ.pdf参照ください。

6月11日 浴衣を着てみませんか!

 地域ボランティアの方が、日本の伝統的な夏の衣裳である「浴衣(ゆかた)」の着付けをしてくださいます。全員 着ることができますので、興味ある人は、気軽に参加ください。

実施日:6月11日(水)

 3時間目(12:50~14:20) 募集人数 7名
 4時間目(14:30~16:00) 募集人数 15名

参加費は無料。場所は、西千葉キャンパスの「大学会館」3階の和室です。

参加を希望する人は、国際教育センター 見城(けんじょう)のメールアドレス(kenjo@faculty.chiba-u.jp)に連絡ください。

※先着順としますので、人数を越えたら、募集は停止します。


アーカイブ

海外留学を目指す学生へ

Japanese Studies and Global Study Progam

千葉大学校友会 海外部門

日本語受講登録システム

学部日本語・日本事情科目の取り方

skipwiseが君の未来を変える!

千葉大学国際教育センター

〒263-8522
千葉市稲毛区弥生町1-33
TEL 043-290-2197
( 千葉大学留学生課
 国際教育センター担当 )
PAGE TOP