支部ニュース

2017.02.10

千葉大学校友会インドネシア支部総会、西千葉キャンパスで開催

千葉大学校友会インドネシア支部の総会が2016年11月21日に本学けやき会館レセプションホール(西千葉キャンパス)にて開催されました。

今回の総会は本学の校友会でも大きな規模のもので、多くの本学卒業生や現在研究の第一線で活躍されている卒業生、そして現役の学生が出席しました。

総会は青木武信・本学客員教授をモデレーターとしてお迎えし、行われました。初めに徳久剛史学長がスピーチを述べられました。そして、現在インドネシア大学で教鞭をとられていて、インドネシア支部の会長であるDodi Sudiana教授ならびに青木教授が、最近のインドネシアの大学における傾向について報告がありました。

この総会のハイライトは総会に参加したインドネシアの協定校全10校からの代表によるプレゼンテーションでした。プレゼンテーションは、先駆的な研究を推進する技術や方法を含む、新たなアイディアや研究、進歩、そしてその応用に関する議論に関するものでした。また、総会出席者による活発な意見交換が行われ、将来をより良くするためにはどうしていけばよいのかという論点について議論が行われました。



い01.jpg徳久剛史・本学学長(向かって左)とDodi Sudiana・インドネシア大学教授(向かって右)


ijjss facebook1.jpg当日発表に参加されたプレゼンターの方々