千葉大学ニュース

2016.09.16

学術論文等が無料でアクセス可能に

千葉大学では、学術研究成果発信の促進のために、米国の非営利団体CHORと科学技術振興機構(JST)による学術論文のオープンアクセス拡大に向けた国際的な試行プロジェクトに参加します。米国外で初の取り組みで、大学の参加は現時点で千葉大学のみです。

これにより、6ヶ月の試行期間中は学術論文等が無料でアクセス可能となります。

学術論文の増加に伴う学術雑誌の購買価格の上昇、それによって大学での購読継続が困難となっている現状を改善することが期待されます。

詳細は こちら.