千葉大学ニュース

2016.02.14

【公開シンポジウム】世界で活躍する千葉大学帰国留学生に学ぶ 世界の研究と教育

2016年1月20日(水)、公開シンポジウム「世界で活躍する千葉大学帰国留学生に学ぶ世界の研究と教育」がアカデミック・リンク・センター「ひかり」で開催され、千葉大学徳久学長の挨拶に続いて、帰国留学生の5名の方の講演が行われました。それぞれの方が、近況や、千葉大学で学んだことが現在どのように活かされているかなどを、100名以上の参加者の前で紹介しました。5名の講師の方々の講演内容および当日の様子は、以下のリンクよりご覧いただけます。

日本語

英語

シンポジウムの最後には、中谷企画担当理事から講演の総評があり、グローバル大学としてさらなる留学生の受け入れおよび留学生の派遣を進めたいという意向が示されました。

サンプル
サンプル
帰国留学生と徳久学長、新倉副理事(国際)
挨拶する帰国留学生(左から、ドゥディさん、ブジュさん、デリアさん、ドロテアさん、キネットさん)